A

A

  • Instagram
  • X
  • Facebook
  • YouTube

公演カレンダー

閉じる
6月 2024
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
7月 2024
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
8月 2024
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
9月 2024
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
10月 2024
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
11月 2024
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
12月 2024
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
1月 2025
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
2月 2025
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
3月 2025
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
公演カレンダーを閉じる

GUNMA SYMPHONY ORCHESTRA

GUNMA SYMPHONY ORCHESTRA

楽団プロフィール

Profile

「音楽で復興を」を合言葉に創設された日本初の地方オーケストラ

1945年11月、戦後の荒廃の中で文化を通した復興を目指して「高崎市民オーケストラ」が創設され、翌年「群馬フィルハーモニーオーケストラ」、1963年に「財団法人群馬交響楽団」、2013年に「公益財団法人群馬交響楽団」と改称して現在に至る。

設立当初の高崎市民オーケストラ

1946年、第4回定期演奏会

延べ600万人以上が鑑賞した移動音楽教室

1947年5月から始めた移動音楽教室では、2022年度までに延べ646万人を超える児童・生徒が鑑賞し、1982年からは高校音楽教室も開催された。1955年、「群響」をモデルに制作された映画「ここに泉あり」が公開され、全国的に注目を集め、翌年には文部省により群馬県が全国初の「音楽モデル県」に指定された。さらに1961年、高崎市が群馬音楽センターを建設、これを拠点として幅広い活動が展開された。

移動音楽教室

映画「ここに泉あり」

音楽活動を充実させ海外公演を実現

1981年からは群馬県の支援により音楽活動を充実させ、1994年には「プラハの春国際音楽祭」、「ウィーン芸術週間」から同時に招待を受け、音楽監督であった高関健指揮のもと欧州4カ国を巡る海外公演を実現した。翌年には50周年記念委嘱作品「オーケストラのための遠景Ⅱ」(細川俊夫作曲)を東京・群馬で初演し、高い評価を得た。

プラハの春国際音楽祭

ウィーン芸術週間

2014年、定期演奏会は500回を越える

2001年に、日本の音楽界を牽引している楽団として、文化庁の「芸術創造特別支援事業(アーツプラン21)」支援団体に指定された。
2003年10月、NHKテレビ番組「プロジェクトX~挑戦者たち~」で楽団の草創期が紹介され、多くの反響を呼ぶ。2004年11月に天皇皇后両陛下、デンマーク国女王陛下同王配殿下をお迎えしての移動音楽教室を開催し、2005年4月にはNHK朝の連続テレビ小説「ファイト」の主題曲を担当し高評価を得た。2006年3月に創立60周年を記念する公演を群馬・東京で開催。2014年6月に開催した第500回定期演奏会では満席の聴衆から大きな拍手を受けた。2015年には創立70周年を迎え、定期演奏会、オペラ公演などで多くの記念公演を開催した。

第300回定期演奏会

第500回定期演奏会

高崎芸術劇場に拠点を移し、
さらなる飛躍を目指す

群馬交響楽団は、定期演奏会、移動音楽教室をはじめ幅広い音楽活動を展開し、群馬県の文化の象徴として県民から幅広く支持されており、2025年に創立80周年を迎える。また、2019年9月に開館した「高崎芸術劇場」に活動拠点を移し、2023年4月に就任した飯森範親常任指揮者のもと、さらなる演奏活動の飛躍・向上を目指している。

GUNMA SYMPHONY ORCHESTRA

GUNMA SYMPHONY ORCHESTRA

1966年
「朝日・明るい社会賞」
1983年
文部大臣「地域文化功労者」団体表彰
1989年
第11回山本有三記念「郷土文化賞」
1994年
「日本文化デザイン賞」
1995年
「第4回日本生活文化大賞特別賞」
2003年
日本放送協会「関東甲信越 地域放送文化賞」
2017年
「県民芸術祭40周年記念表彰」
2021年
「サントリー地域文化賞」