ミュージックアドバイザーである小林研一郎氏につきましては2022年3月の任期満了をもちまして退任されます。

2019年4月の就任以来、群響の音楽性の向上と、ファンサービスに手腕を振るっていただき、2019年9月の高崎芸術劇場への本拠地ホール移転後も、移転を記念した特別演奏会やベトナムとリモートでつなぐ演奏会など重要な演奏会で名演を残しました。音楽界がコロナ禍に苦しむ中でも群響を導いた事に深く感謝いたします。

2022年3月19日の第576回定期演奏会が任期中の最後の演奏会となります。皆様のご来場をお待ちしております。

小林研一郎氏には引き続き群響の発展にご協力いただけることとなっており、来年度のサントリーホールでの公演を(2023年2月18日)をはじめとし、群響演奏会で指揮をしていただく予定です。